White Swiss Shepherd  真っ白なホワイトスイスシェパードの専門犬舎 アニーズ

オーナー様の声

北海道H様:マシェリちゃん(ACE×LYDIA)

ホワイトシェパード仔犬オーナー

2012年2月15日、マシェリに逢いに電車に揺られ、ワクワク気分でアニーズ犬舎へ到着。そこには真っ白な子犬が10匹、とにかくどの子も「めんこい」。

黄緑のリボンの子がほんのチョット挨拶に来てくれ直ぐ様、チャーミングな美奈ママの処へ甘えに行き、兄弟との行動も最後までマイペースで、そんなところが愛おしく思え、家族会議(とうちゃん・かあちゃん・バディ)の結果我が家のお嬢様に決定。

2012年4月11日、出張帰りに羽田空港でマシェリを迎え一路、残雪の旭川へと旅立ちましたが、羽田空港でマシェリを抱きしめ「元気でね」の一言を呟く 堀川パパの後ろ姿が寂しそうで、父ちゃんの胸が痛みました。堀川家の皆さんは毎回辛い思いをしているのでしょうね。

また、その子が産まれてから引き取るまでの成長過程がどうあったか気になるものですが、アニーズ犬舎ではその記録をしっかりとアルバムに残してくれていました。それはありがたくとても嬉しいことです。堀川家の皆さんの子供たちに対する、愛情の深さと幸せを願う想い、新しく家族になる人にに対する気遣いがとても良くわかり、その気持ちに負けないように愛情を注ぎ育てたいと思います。

ホワイトシェパード仔犬オーナー

先住犬のバディでホワイトシェパードの魅力を知り、北海道でのJKC展覧会出陣を楽しみにしていましたが、雑種扱いで出陣できず残念な思いをしました。

JKCの認定犬種「ホワイトスイスシェパード」のマシェリと一緒に2013年6月〜2014年2月まで、北海道、関東圏と展覧会に出陣させていただき、犬種のお披露目も合わせて楽しみました(マシェリの負担も顧みず)。関東での出陣時はアニーズ犬舎を拠点として活動させていただいたので、堀川家の皆様にはご迷惑を、特に美奈ママには大変な苦労を掛けてしまいました。

マシェリがそうだったように、アニーズ犬舎を巣立っていく子供達は、トイレの躾、クレートの躾、団体での生活規則等をマスターし、手のかから無いお利口さんの事でしょう。 父ちゃん・母ちゃん・バディ・マシェリの四人家族は互に(父ちゃん・母ちゃん??)信頼いを築く為、寝食を共にし、「いつも一緒」が基本スタイルでお家全体がゲージです。その中で彼らは、「守ること、甘えること、要求すること」を覚え、人の言葉の理解も早い本当に賢い犬種です。

堀川さん夫妻は、ブリーダーとしてのコンセプトをしっかり持ち、一生懸命前向きに取り組んでいます。そういうアニーズ犬舎から私達の愛娘マシェリを送くっていただきありがとうございました。

北海道K様:シルクちゃん(ACE×RUDI)

☆ホワシェパとの初めての出会い たまたま隣町で見かけ、あの白い大きい犬は何犬!?と、謎の犬種に一目惚れでし た。

本で調べてホワイトシェパードと判明し、私の夢、そして憧れの犬となりました。 2年程が過ぎて、どうしても飼いたいという想いが強くなり、ネットでブリーダーさ んのHPを一通りチェックしてどこの犬舎が良いだろうと思案していました。

たまたま東京方面へ行く機会があり、犬舎を数件ピックアップ。しかし、時間の都合 で1箇所しか見学出来ないので、どこにするかを、考えに考えて・・・ アニーズさんにしたのは、以下の理由から決めました。

  1. 住宅街にあること(住宅街で運営していくには、きちんと躾けて吠えないようにする必要があると思うので)
  2. 雄・雌が揃っていること(雄と雌の両方を見たかったので)
  3. ドッグランを完備していること(ストレスコントロール等がきちんと、できている証だと思うので)

ホワイトシェパード仔犬オーナーそして、実際に見学に訪れた時に、他のオーナーさん達がホワシェパを連れて遊びに 来ており、3か月の仔や6か月の仔とも会うことが出来て、とてもアットホームで、 またハートフルな時間を過ごせたことで 今度は自分の仔を連れて、遊びに来れるような感覚になってしまいました・・・ (ほっこり)

ここの仔がほしい!そう心に決めたのでした。

☆シルクを受け入れて・・・

アニーズさんに決めた後も、シルクが生まれてすぐに写メをくれたり、と細やかな サービスに満足していました。

そして、とうとう北海道にシルクが来ることになり・・・受け入れ態勢を整えていた 時のこと。

私の周囲の犬友から、本州方面から犬を受け入れる場合、犬は空輸されてきて空港で 受け取ると聞いていたので、てっきりアニーズさんもそうだろうと勝手に決めつけて いたのですが・・・

北海道まで直接届けてくれると聞いた時は、驚きと共に感激してしまいました。 犬を商品、つまり物扱いではなくて、大切な家族を送り届けてくれる。アニーズさん の熱い想いが伝わってきました。

さて、シルクが我が家に来て、何でもかんでもかじりまくる、怪獣シルゴンとなるで あろうと想像はしていたのですが・・・やはりスゴい(汗)

しかし、これは誰もが通る道・・・それでも、やっぱり可愛い・・・。

それと迎え入れてつくづく感じた事は、散歩中に前から人が歩いて来ると、シルクは すっとお座りの体勢になり、吠えることなく通り過ぎるまでジッとしていたり、 我が家でのシャンプーや掃除機の音を嫌がらないのは、アニーズさんの基本的な躾が 出来ているんだなぁってこと。

本当にアニーズさんで良かったと思うのでした。

シルクが我が家に来たことで、今までの私たちの生活もガラリと変わり、朝晩の散歩 をすることなどで、毎日を健康的に過ごしています。 ですが、散歩時の引っ張りがまだまだ強くて、飼い主として勉強の毎日です。 最近では、インターホンの音とちり紙交換の車の音が聞こえると、野太い声で吠えま くっています(苦笑)

そして、北海道も春になり、外を出歩く人も増えてきました。

そのせいか、シルクの散歩中、何人もの人から「犬種は何ですか?」と聞かれたり、 女子中学生や女子高生が「ヤバい、可愛い〜〜」とすれ違うことが本当に多いです。 北海道は元より、日本全国でホワシェパの輪が広がるんじゃないかと楽しみな今日こ の頃です。

宮城県S様:雪くん(ACE×RUDI)

夫婦共々ワンコ大好きです。

子育ても一段落し、家族として迎えたいな〜…と運命の子を探しておりました。鯱くんを、ひと目みて惚れてしまいホワイトを家族に迎えようと決心したのでした。

心優しく穏やかな子で、娘たちとも仲良く暮らしています。

お花見や海へ行ったり家族が1人増えて賑やかな楽しい毎日を過ごしています。

雪を家族に迎えられて、とても幸せです。

兵庫県N様:リトルくん(ACE×LYDIA)

ホワイトシェパード仔犬オーナー

リトルを迎えて1年が経ちました。

初めて電話をした時、こちらが色々とお聞きすることに優しく丁寧に教えていただきました。その後も定期的に連絡をいただき、アニーズ犬舎さんの子を迎えたい思いが強くなりました。

見学に行く前に、子犬が迎える家族に自分の方から近づいてくるとお聞きしていました。見学の日、画像等で気になっていた水色君が他の兄弟が奥に戻ってしまった後も奥から何度も近くに来てくれた時は嬉しかったです。

初めて犬を飼うので迎えるまでにどのような物を準備すればよいかお聞きすると、「何も用意しなくていいですよ。一緒に買いに行きましょう」と言ってくださり、リトルを神戸までお届けいただいた日に、長距離の運転で疲れておられるのにペットショップまで一緒に行ってくれました。とてもありがたかったです。

ホワイトシェパード仔犬オーナー

迎えた日からトイレも決めた場所でちゃんと出来て助かりました。

兄弟といる時は一人で遊んでいることが多いマイペースな子とお聞きしていましたが、今も変わらず穏やかで手がかからず飼いやすい子です。

離れているのでなかなかお会いできませんが、また成長したリトル大佐を見ていただける日を楽しみにしています。

群馬県K様:LOCOくん(ACE×LYDIA)

ホワイトシェパード仔犬オーナー

ネットで”ホワイトシェパード”と検索して出てきた画像の中で特に気に入った2頭。

それが、アニーズさんの犬舎の鯱&マヤペアとわかり、また、その2頭の子供が生れていると知り早速ご連絡しました。

それから、locoが我が家に来るまで毎週のようにアニーズさんにお伺いしました (その節はご迷惑をおかけしたことと思います)。

ホワイトシェパード仔犬オーナー

locoが我が家の家族となってからこの2年間、その時折では困ったこともあったと思うのですが、今思い返しても苦労した記憶はありません。 家族を守ろうとする責任感が強く、優しい賢い子です。

引き渡しまでの生後3ヶ月でしっかり親子で育ったためか、他犬とのコミュニケーションの取り方が上手くできていて、どこに連れて行っても可愛がられるのは大変嬉しいです。

アニーズ専用ドックランに思いっきり走りにお伺いさせて頂いておりますが、これからも遊びにいきたいと思います。今後もよろしくお願いいたしま〜すm(__)m

秋田県O様:ふくくん(ACE×RUDI)

ホワイトシェパード仔犬オーナー

ホームページでアニーズ犬舎さんのことを知り、鯱くんのカッコ良さに一目惚れしました。

ふくが産まれてからは、メールで頻回に画像を送ってくださり嬉しかったです!そして、我が家に迎える前にクレートトレーニングとトイレットトレーニングを済ませていただいて大変助かりました。

ホワイトシェパード仔犬オーナー

我が家に迎えてからも、電話やメールで近況を報告できることに安心感があります。

ふくは毎日、我が家のドックランで走り回っています!他の犬と遊んだり、車に乗るのが大好きです。

夏になったら一緒に旅行や海に連れて行くのを今から楽しみにしています。ふくが我が家に来てくれて本当に幸せです♪

東京都Y様:アンジュちゃん・エールちゃん(ACE×LYDIA)

ホワイトシェパード仔犬オーナー

早いもので、うちの子となり2年。 大きさこそ変わりましたが可愛さは変わらず、倍増しています。

名前の通り天使が舞い降りた我が家です。

アンジュ(天使) エール(羽根)

富山県A様:アシルちゃん(ACE×LYDIA)

ホワイトシェパード仔犬オーナー

同じ県内に住むIさん(マンドウィン)の紹介でアニーズ犬舎さんをご紹介して頂きました。

アシルを迎え入れる前に年に一度のアニーズ兄弟会に参加させて頂きその時堀川さんはじめホワイトシェパードのオーナーさんたちから、いろんな話を聞く事が出来ました。

ホワイトシェパード仔犬オーナー

私たち家族は大型犬を飼ったことがなくアシルを迎え入れる事に対して、多少の不安はありましたがアシルはそんな不安を取り除くかのように、家族にはとても忠実で我が家に来て一年ちょっとたちますがもう何年も前からいるような感覚で、今では家族同然でどこに行くのも一緒です。

今後も年に一度の兄弟会で鯱君(父)マヤちゃん(母)をはじめ兄弟犬ファミリーに会えるのを楽しみにしています。

東京都K様:シロくん(ACE×LYDIA)

ホワイトシェパード仔犬オーナー

シロが家族になって半年後に、娘が生まれました。シロは、妹だと思っているようで、見守ったり、後をくっついて歩いたりしています。

シロが家族に加わって、毎日、笑いの絶えない日々を送っています。

埼玉県R様:シェリーちゃん・ メイちゃん(RUGER×FAIRLADY)

ホワイトシェパード仔犬オーナー

4才になっても 兄弟犬バンは、シェリーとメイに怒られています!

この関係は一生続くことでしょう((笑))

アニーズへの要望は… 同じ市内なので頻繁に兄弟会がしたいです!

次のページ